2016年6月17日

写真館予約サービスにおける、個人情報漏洩に関するお詫びとお知らせ


 このたび、弊社のサービス「写真館予約サービス」をご利用いただいたお客様のうち、1名の個人情報の漏洩が判明いたしましたので、下記のとおり経緯および今後の対応について、お知らせいたします。

 このような事態を発生させ、サービスをご利用いただいたお客様ならびに関係者の皆様には、多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます。


1.発生内容および原因

 2015年8月、弊社スタッフ(当時在職中、現在退職済)が一時帰国。同窓会へ出席して会話をしていた同級生の知人の中に、弊社サービスを利用しているお客様が存在することを知り、具体的なお客様の「氏名」「住所(転居歴含む)」という個人情報および「その他サービス利用に係る情報」を口頭にて漏洩したとお客様から通報がありました。

 弊社にて調査しましたところ、弊社当該スタッフがお客様の個人情報を漏洩してしまったことを認めたため、個人情報の漏洩が判明いたしました。

 <経緯>
 このお客様は長年に渡り当写真館予約サービスをご利用いただいており、ご利用のたびに写真館の対応などで以下のような気になる点を当方へお知らせいただいておりました。

  • 写真館予約の際、写真選び日程を予約していたにもかかわらず、毎回写真館に伝わっておらず、弊社が伝え無かったのか、写真館内の連携が取れていないのか、とのお問合わせがあった。
  • 完全な写真館都合により、予約コースと異なる内容の着数の少ないコースに切り替えるよう促され、その件も併せて利用後、弊社へ報告があった。
  • 弊社運用の観光情報サイト「旅々台北.com」のクーポンが期限切れで使えないと、当日突然写真館側から告げられる等、写真館側に落ち度がある内容の報告が寄せられた。

 しかし、当時の弊社スタッフ(現在退職済)がそれらへ真摯な対応を取らず、あまつさえお客様をクレーマーと断定し、予約サービスや問い合わせフォームの利用を拒否するシステムを組み込んでしまいました。今回個人情報を漏洩してしまった弊社スタッフはその事実を知っていたため、通常であれば覚えていないはずのお客様の氏名や住所までを記憶していたというそれまでの経緯がありました。※なお、この利用拒否システムが他の方に使用されたことはなく、現在は全く機能しておりません。

2.漏洩した個人情報の内容

 「写真館予約サービス」をご利用いただいた1名のお客様の氏名および住所(転居歴含む)を、弊社スタッフが口頭で漏洩いたしました。

3.お客様への対応

 個人情報が漏洩したお客様には、電子メールおよび電話などで状況をご説明したのち、直接の面会によりお詫びをさせていただきました。

4.今後の対応

 弊社では、今回の事態を重く受け止め、今後このような事態が発生しないよう、再発防止に向けて個人情報の管理強化・徹底に努め、お客様からの信頼の回復に全力を尽くして参ります。
 厳重に管理すべきお客様の個人情報の取り扱いにおいて、このような事態を起こしてしまい、誠に申し訳ございません。
 多大なご迷惑とご心配をお掛けいたしますこと、改めて深くお詫び申し上げます。


以上


魔法網際股份有限公司(Magicalsite Taiwan Inc.)
総経理 松本眞司